MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

サンセイランディック(3277) 13年12月期の利益予想の大幅上方修正を発表。ポジティブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/27 18:00

<13/12期業績予想の修正はポジティブ>
12月25日に13/12期会社業績予想の修正を発表。売上高は商業地の底地の大型案件の販売が期ずれになったことなどから16.0億円の下方修正となったが、営業利益は2.0億円、経常利益は2.6億円、純利益は1.6億円、それぞれ上方修正された。底地と居抜き物件の粗利益率が計画を大幅に上回ったことや、上記期ずれに伴う販売手数料の減少などによる販管費の削減が営業利益の上振れ要因となった。3Q累計(1-9月)決算の状況からみて会社業績予想を上回る可能性が高かったとはいえ、大型案件の期ずれがあったにもかかわらず、利益の上方修正幅が大きくポジティブな印象。14/12期TIW業績予想は、ひとまず前回予想を据置いた。年明けの取材後に見直したい。
・・・(堀部 吉胤)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
朝日インテック(7747) 主力製品の拡販が順調に進展。通期予想を上方修正
東海理化(6995) 国内操業堅調、円安加速から修正会社計画以上の増益が見込まれる
日精エー・エス・ビー機械(6284) 次世代機は好感触。生産体制整備も順調で、中期成長見通しを引き上げ
ナカニシ(7716) 来14/12期は欧米で伸びが鈍化もアジアの回復が牽引すると予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5