MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

テルモ(4543) 事業戦略説明会を開催。ステント事業強化に向けた提携も発表

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/03/20 18:00

<「アウトパフォーム」の見通しを据え置く>
3月14日に事業戦略説明会が開催された。今回は脳血管カテーテル治療分野で強みを持つ子会社MicroVention(MV)社の中長期の事業戦略に加え、同日発表した生体吸収性ステントを開発するART社との提携についても言及があった。脳血管治療分野はニッチながら高成長が期待でき、ここで優位性を持つMV社のポテンシャルと、ステントでの競争力強化に向けた提携・買収の動きは高く評価できよう。現在株価に割安感は見られない。しかし、買収会社とのシナジー発現が加速し、業界平均以上の利益成長が見込める点を踏まえれば中期的に株価上昇が期待できるとの見方に変わりはなく、「アウトパフォーム」の見通しを据え置く。・・・(服部 隆生)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
エイベックス・グループ・ホールディングス(7860) ライヴ好調も映像配信伸び減速、TIW予想引き下げ
プロトコーポレーション(4298) 商品・サービスの充実に伴い来期以降一段と高い利益成長が見込まれる
日本駐車場開発(2353) 14年7月期業績は会社予想を上回りそうだが、株価上昇により割安感は薄れた
カルソニックカンセイ(7248) 北米収益回復が順調、来期も営業段階増益基調をTIWは予想

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5