MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ケーヒン(7251) 通期会社計画は再度上方修正、業績本格回復局面入りとの見方に変化なし

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/03/24 18:00

<株価は評価不足と考え、やや強気を継続>
ホンダ(7267)国内軽(軽自動車)比重増、生産急増に伴う北米収益悪化、パワートレイン変化への対応などから収益は長らく低迷。しかし、国内での数量増及び構成改善、北米は生産性向上、インドネシアに二輪車向け回復などにより、14/3期2Q(7-9月)を境に業績改善が顕著だ。V字回復見込みの14/3期に続く15/3期もTIWは連続営業増益を予想。こうした中、実績PBR0.73倍の株価は評価不足と考える。・・(高田 悟)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324) 半導体製造装置向け牽引で成長加速、先進国スマホ関連需要回復にも期待
豊田合成(7282) 今期好調も来期の自動車部品国内悪化とLED伸び悩みが懸念される
テルモ(4543) 事業戦略説明会を開催。ステント事業強化に向けた提携も発表
エイベックス・グループ・ホールディングス(7860) ライヴ好調も映像配信伸び減速、TIW予想引き下げ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5