MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

オムロン(6645) 14/3期業績は計画を超過達成。株主還元強化の動きを評価

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/04/28 18:00

<「アウトパフォーム」の見通しを据え置く>
現在の株価に割高感は見られない。制御関連は中国などで拡大余地を残している他、ヘルスケアやその他など制御以外の収益貢献が今後も持続できる可能性が高い。中期的な収益成長への見方を変える必要はないとTIWでは見ている。会社側が配当性向を16年度までに30%以上を目指すとするなど、株主還元強化の動きも評価できる。TIWでは「アウトパフォーム」の見通しを維持する。 ・・・(服部 隆生)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
安川電機(6506) グローバル展開加速、成長継続期待もコスト増見てTIW利益予想下方修正
中外製薬(4519) バリュエーションに割安感なし
夢真ホールディングス(2362) 新規カバレッジ開始、2017/9期売上高395億円を中計に掲げる
ダイハツ工業(7262) 主要市場で向かい風が強まり当面収益環境は厳しい

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5