MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

アンリツ(6754) 今期は需要の立ち上がり状況次第で上方余地を残した計画

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/04/28 18:00

 <「アウトパフォーム」の見通しを据え置く>
国内モバイル関連需要は緩やかな底打ちが見込まれることに加え、モバイルの世界市場ではLTE(Long Term Evolution)-AdvancedやTD-LTE関連の開発・製造用の需要拡大が期待できる。足元の受注状況から減速の兆しはなく、通期でアップサイド余地を残していることなども踏まえれば、現在の株価に割安感があるとTIWでは判断し、「アウトパフォーム」の見通しを今回も維持する。・・・(服部 隆生)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
オムロン(6645) 14/3期業績は計画を超過達成。株主還元強化の動きを評価
安川電機(6506) グローバル展開加速、成長継続期待もコスト増見てTIW利益予想下方修正
中外製薬(4519) バリュエーションに割安感なし
夢真ホールディングス(2362) 新規カバレッジ開始、2017/9期売上高395億円を中計に掲げる

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5