MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

VTホールディングス(7593) 15年3月期は一旦、踊り場を迎える見込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/05/28 18:00

<強気からやや強気に一旦見通しを引き下げ>
15/3期は出来すぎの感もある前期から業績成長は鈍化が見込まれ一旦、踊り場を迎える見込みである。自己資本増強によりROEが従来から低下するなど株価指標面の割安感が薄れた。などから株価見通しを引き下げる。とはいえ、既存ディーラー新車販売の伸び悩みが想定される中でも営業過去最高益更新の見込み、財務体質改善から同社業績拡大の柱である新たなM&Aの可能性もある、などから押し目は拾っておきたい。先ずは消費増税後の1Q(4-6月)の販売、受注状況を確認したい。・・・(高田 悟)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
ゴールドクレスト(8871) 安定収益拡大のため賃貸資産の保有を増やす
ミツバ(7280) ホンダ、日産向け増により営業過去最高益更新、増配を会社は予想、ポジティブ
マキタ(6586) 地域別で濃淡あるが、全体では今期計画値は確保できると予想
第一三共(4568) ランバクシー売却で最大のマイナス要因が消滅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5