MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

横浜ゴム(5101) 海外のタイヤ販売の伸びが想定より弱い、競争環境は依然厳しい

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/06/30 18:00

<株価見通しを中立に引き下げる>
グローバルにタイヤ販売本数は前年を上回っているものの、海外市場の需要が想定より弱く会社計画を下回っているもよう、こうした中、成長市場のロシアやアジア地域において競争環境は厳しく依然価格下落懸念が残る、などを踏まえると14/12期上期、通期会社計画の達成はチャレンジングに従来に比べなったと見られることなどから今般株価見通しを一旦引き下げる。ただし、今期増益見通しに変化はない、成長市場で進む能力増強により中期的にトップライン伸長が見込める、指標面(14/12期TIW予想ROE12.91%に対し実績PBR1.05倍)が割安、などから中立に止める。
・・・(高田 悟)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
江守グループホールディングス(9963) 中国でのリスク管理を強化。株価に対する見方も不変
ミスミグループ本社(9962) 新興国リスク拡大も国内需要拡大による成長継続に期待
デンソー(6902) 競争力強化にむけた投資先行から15年3月期は踊り場
プロトコーポレーション(4298) 商品・サービスの充実に伴い増益基調が見込める中、株価には割安感が強い

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5