MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

田辺三菱製薬(4508) ロイヤルティと新製品の動向がポイント

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/07/31 18:00

  <新糖尿病治療剤の承認取得>
投資のポイントはノバルティスへ導出したMS(多発性硬化症)治療剤ジレニアとヤンセンファーマへ導出した糖尿病治療剤(SGLT2阻害剤、世界40カ国以上で承認)のロイヤルティ、本邦で12年発売した別種の糖尿病治療剤テネリア(DPP-4阻害剤)と14年7月本邦での製造販売承認を取得したカナグル(上記SGLT阻害剤)の動向。従来の主力製品である生物学的製剤レミケードのピークアウト対応策の要となるからである。インプレッションは安定的な業績を評価し、2+継続。・・・(森田 青平)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
日野自動車(7205) 1Qは減益決算もアジア以外の海外地域好調が評価できる
トランザクション(7818) 14/8期は会社計画は十分達成可能、対象決算期の以降で割安感が際立つ
日産自動車(7201) 主要地域の販売好調により1Qは営業段階2桁増益、順調に発進
中外製薬(4519) がん領域の新製品に期待

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5