MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

アドバンテスト(6857) 牽引役の中国LTE化関連以外にも需要拡大、V字回復実現の可能性高まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/07/31 18:00

<市場平均を超える株価パフォーマンスを予想>
15/3期TIW予想ROE6.45%に対する直近PBR1.76倍のバリュエーションは、市場全体を上回るが、通期での黒字回復の可能性を織り込んだ評価として、妥当なものと見る。業績回復の継続による見直しがなされる可能性が十分に考えられると見て、株価パフォーマンス予想を一段階引き上げる。
・・(糸井 正和)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
田辺三菱製薬(4508) ロイヤルティと新製品の動向がポイント
日野自動車(7205) 1Qは減益決算もアジア以外の海外地域好調が評価できる
トランザクション(7818) 14/8期は会社計画は十分達成可能、対象決算期の以降で割安感が際立つ
日産自動車(7201) 主要地域の販売好調により1Qは営業段階2桁増益、順調に発進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5