MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

UKCホールディングス(3156) 通期TIW予想を会社計画線まで引き下げ。株価見通しは従来通り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/29 18:00

<「アウトパフォーム」の見通しを維持>
今期は海外大手スマートフォンメーカー向けイメージセンサーの売上減見込みから減収を予想するが、収益性は若干の向上が見込まれる。今期業績にアップサイドの余地に乏しいこと、同社が半導体商社であることを考慮しても、現在の株価には割安感が強いといえ、TIWでは「アウトパフォーム」の見通しを今回も据え置く。引き続き新規顧客開拓・領域拡大の進捗状況に注目。
・・・(服部 隆生)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
日精エー・エス・ビー機械(6284) 来期も堅調な受注環境が継続する可能性が高い
ニッパツ(5991) 上期利益計画下方修正は自動車関連での一過性要因が主因、懸念は少ない
江守グループホールディングス(9963) 中国減速には警戒も、業績予想・株価見通しは従来通り
ケーヒン(7251) アジアが堅調、順調な米州収益改善には伸び代があろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5