MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ホンダ(7267) 株価は悪材料を織り込み大底値圏と考える

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/10/30 15:00

<株価評価を「2+」へ引き上げる>
業績足踏みから株価は軟調な展開が続く。しかし、TIW15/3期予想ROE9.25%に対し実績PBR1倍割れの株価水準は大底値圏と考える。業積低迷の主因であるリコール連発による日本での新型車投入の遅れ、中国での在庫調整、など業績低迷の主要因は今後解消の見込み、主要北米販売は市場の伸びを下回るとはいえ会社計画線で推移、などから15/3期は後半上向くと見る。加えて、TIWは通期で会社予想を上回る営業段階増益を想定、などから株価の適正水準(Fモデルによる理論株価4,410)へ向けての修正を予想。・・・(高田 悟)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
安川電機(6506) モーションコントロール、ロボットとも好調、需要先拡大で好調継続期待
中外製薬(4519) がん領域の新製品に期待
日本電産(6594) ポートフォリオの転換が着実に進展。株価に対する見方は不変
ジェイアイエヌ(3046) 新商品戦略の効果に不安、改善限定的と見る

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5