MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

2015年の「周年記念企業」、全国に15万273社
周年記念にはお得な特典も

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/11/23 14:00

 周年記念はキャンペーンの展開による販売促進で、さらなる飛躍へつなげる企業も多い。特典も多く、消費者にとっても魅力的だ。

 帝国データバンクは2015年に創業から節目の年を迎える企業を「周年記念企業」として、2014年10月時点の企業データベースから創業年以降10年きざみで抽出して集計。その結果を5日に発表した。

 調査結果によると、2015 年に創業から節目の年となる「周年記念」を迎える企業数は15万273社で、このうち上場企業は320 社だった。

 主な周年記念企業を見ると、最長だったのは550周年を迎える本家尾張屋(京都市中京区)で、創業したのは室町時代に起きた応仁の乱の2年前の西暦1465年(寛正6年)。創業当時は菓子屋だったが、江戸時代中頃よりそば屋を営み、今日まで16代続いている。16代目当主は15代目の娘さんの稲岡亜里子さん。今年当主となった。

 このほかでは、老舗百貨店の丸栄(名古屋市中区)は、前身となる「十一屋呉服店」の創業から400周年を迎えるほか、小糸製作所やADEKAなどの大手メーカーや、島根銀行などは100周年を迎える。また、アメリカのアイスクリームショップの日本上陸として話題となったコールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンや、ミドリムシを配合した健康食品の開発などで注目を集めたユーグレナは、初の節目の年となる10周年を迎える。

 創業から節目を迎える年は、創業記念をきっかけに自社ブランドの向上や販売促進を図り、さらなる飛躍へとつなげようとする企業も多い。また創業記念キャンペーンを展開する企業も少なくない。

 現在展開されている周年記念キャンペーンを見ると、例えば、2015年で創業100周年を迎えるヤナセは、12月26日まで「ヤナセ大感謝キャンペーン」を展開している。キャンペーンに応募すると100周年記念グラスが当たるほか、試乗や見積もり・商談を申し込むと、10万円分の旅行券などの豪華商品が当たる。

 一方、東京モノレールは、開業50周年記「モノレールに乗って沖縄へ行こう」キャンペーンを展開している。キャンペーンサイトからクイズに答えて応募すると、往復航空券付きリゾートホテル宿泊券などが当たる。キャンペーンは2015年1月5日まで。

 また、フジドリームエアラインズ(FDA)は就航5周年記念キャンペーン第2弾を展開。割引運賃「45割」に、全路線片道5,000円からの特別価格を設定して販売している。2015年3月28日搭乗分まで。

 周年記念キャンペーンはこのほかにも数多くある。魅力的なサービスや商品に出会うため、周年記念を迎える企業をチェックしておくといいだろう。

【関連記事】
誕生55周年を迎える「ベルマーク」運動 ウェブ版の登場などで、再び注目度アップ
「周年記念」はビジネスチャンス 限定グッズなどでさらに飛躍を目指す
子ども時代のヒーローには財布の紐は緩むのか ウルトラセブン、45周年記念グッズ人気継続
国交樹立60周年で注目、日印の意外な共通点
三ツ矢サイダー130周年記念アイスバー登場 森永製菓とアサヒ飲料がコラボ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5