MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

SMC(6273) 新興国成長鈍化懸念払拭難しく、見直しは当分先と見る

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/11/28 18:00

<市場平均並みの株価パフォーマンスを予想>
15/3期TIW予想ROE11.57%に対する直近PBR2.58倍は市場全体を上回るが、円安停滞から再加速に向かうタイミングを除き、好業績にもかかわらず足下の株価パフォーマンスは市場平均並みに留まる。これは、新興国の成長鈍化による業績悪化懸念が払拭できないためと見る。この状況は当面続くと見て、株価パフォーマンス予想は中立を維持する。・・・(糸井 正和)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
東洋ゴム工業(5105) 主要北米好調に加え原材料安、円安加速から見通しは良好
クボタ(6326) 国内需要停滞・海外需要牽引の状況続く、円安寄与にも期待
ミスミグループ本社(9962) 牽引役の日中に加え米需要再加速で成長継続に期待
NOK(7240) シールは海外が好調、電子機器部品は歩留り向上から大幅に改善

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5