MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

東プレ(5975) 今期は会社計画超過達成、来期以降は増益基調に転じる見込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/01/19 18:00

<株価は評価不足と考える >
投資評価は「1」を継続。(1)メキシコ、中国第二と新工場建設、稼動ラッシュの中で先行費用が重い中、雪害被害が重なり15/3期は減益が避けられぬが、会社計画は超過達成が見込める。(2)プレスは海外を中心に受注が豊富であり、国内はホンダ(7267)軽自動車向けビジネス伸長が見込めることに加え、大型投資が来期のタイ新工場で一段落する見込み、更には冷凍車が商品力と景気回復を背景に受注好調が続く見込みであるなどから16/3期以降は増益基調が見込める。などを踏まえると15/3期TIW予想ROE9.27%に対し実績PBR0.89倍の株価は評価不足と考えることによる。目標株価は前回の2,060円(PER12倍)程度を維持。・・・(高田 悟)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
ファーストリテイリング(9983) 国内秋冬物販売好調と共に海外出店効果継続受けてTIW予想引き上げ
マニー(7730) 1Q進捗は概ね想定線。株価に対する見方も不変
2015年の自動車市場と完成車メーカー業績見通しのポイント -高田 悟-
マルカキカイ(7594) 会社は15/11期に2桁営業増益、増配を予想、株価に割安感が強い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5