MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

伊藤忠商事<8001>、CITICグループ、タイ大手グループ企業と資本業務提携。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/01/20 00:00

伊藤忠商事(東京都)は、中国市場における事業の成長を加速するため、中国最大の国有複合企業であるCITIC傘下企業(CITIC Limited 、香港)、タイの大手財閥企業チャロン・ポカパンの子会社(香港)と業務・資本提携に関する契約を締結した(総合商社業界のM&A)。

業務・資本提携の内容は以下の通り。
伊藤忠商事は、チャロン・ポカパンとの合弁会社を通じて、CITIC Limited の普通株式(総議決権数の約10%)及び優先株式(普通株式の約13.4%に相当)を総額約1兆2040億円で取得する。
優先株式は普通株式に転換される予定で、最終的に伊藤忠商事とチャロン・ポカパングループは、CITIC Limited の議決権の約20%を保有することとなる。
株式取得予定日は2015年10月。
((C) M&A仲介の株式会社ストライク)

【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
コムチュア<3844>、金融系のシステム開発会社を買収
新華ホールディングス<9399>、カナダ・モバイル事業会社を子会社化。
クロップス<9428>、包装用品販売会社を子会社化。
三協立山<5932>、Thai Metal Aluminium Co.,Ltdを子会社化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5