MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

日野自動車(7205) 3Qのみで増益に転じる、会社通期計画は上方修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/01/30 18:00

<グローバル化進展を評価、「2+」を継続>
29日、15/3期3Q累計(4-12月)決算を発表。海外中心市場のアジア悪化や投資先行から減益だが、アジア以外の多くの地域で過去最高の販売台数を確保、グローバル化の進展がアジア悪化影響をある程度吸収していることが確認できたことがポジティブ。加えて(1)3Q(10-12月)のみで増益に転じた、(2)会社通期計画は上方修正もまだ上振れ余地がある、(3)来期以降は日本の好調持続、アジア以外の地域の伸長、タイ回復などが見込め増益に転じる見込み、(4)指標面が割安(15/3期TIW予想ROE18.61%、予想PER13.5倍)。などから投資評価は「2+」を継続。
・・(高田 悟)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
中外製薬(4519) がん領域が牽引し、成長を持続
マツダ(7261) 3Q販売は欧州が大幅増、新型車好調による増益基調を引き続き見込む
日産自動車(7201) 新興国の市場環境悪化から16/3期以降のTIW業績予想を下方に見直す
エービーシー・マート(2670) 女性向けスニーカー好調、スポーツ需要併せてトレンド継続に期待

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5