MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

今話題の「スカート」
スカート専門の新ブランドやLED照明付きなど

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/02/15 16:00

 女性にとってスカートは、おしゃれの重要な要素。最近、さまざまな話題でにぎやかだ。

 「スカート」といえば、女性のファッション・アイテムのひとつだ。男性にとっても女性のスカート姿は、すらりとのびる健康的な足とも相まって、つい目を奪われてしまう格好よく、美しい光景である。そこで最近話題となっているスカートをいくつかご紹介したい。

 まず、「RADIO EVA DUO」は、アニメ作品に登場するファッションをモチーフにしたハイセンスアイテムを提案するSuperGroupies(スーパーグルーピーズ/運営はアニメイト・神奈川県横浜市)の新ブランドだ。ヱヴァンゲリヲン新劇場版をテーマにする「RADIO EVA(運営はプラグインク・東京都目黒区」とのコラボレーションで生まれた。ガーリーなテイストの商品展開が予定されている同ブランド、その第1弾は2014年末に発表したヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年11月公開)の1シーンからインスピレーションを受けた2アイテム。うち1つが「ピアノスカート(8,800円・税別)」。クラシカルなピアノの鍵盤デザインと、どんなトップスにもマッチするミディ丈が特徴だ。

 そして、2014年秋冬から作品の商品化がスタートした「CLEANA(クリーナ)」が世に送り出すのはスカートだけ。こちらは、ファッション業界では珍しい単品だけ、スカートに特化したブランドだ。目指すのは、同ブランドの立ち上げに尽力し、商品を手がけるデザイナーの飛世拓哉(とびせ・たくや)氏いわく「このスカートを選べば、1着シンプルなトップスを合わせるだけで貴女のイメージを素敵に変える」。現在、展開中の2015年春夏コレクションには、プリーツスカートを、より大人の女性にふさわしいシルエットに変えたペンシルスカート「S.P SKIRT(2万5,920円・税込)」などがある。

 そして、「光るスカート」は、その名称のごとくLED照明つきのスカート。普段着と独特なコスプレの中間に位置するファッションをと面白法人カヤック(カヤック・本社:神奈川県鎌倉市)に所属するクリエーターである天野清之(あまの・きよゆき)氏が考案・開発したものだ。光の色や加減は変更可能で、もちろん電源をオフにすれば普段見慣れたスカートになる。ただし残念ながら、商品化は現時点では未定。だが専用のウェブサイト「HIKARU SKIRT」は、今年1月に開設されている。もしかすると近い将来、町でばったりということもあるかもしれない。

 ファッションの1アイテムながら、話題が尽きないスカート。今後の各メーカーの動向に注目が集まる。

【関連記事】
宇宙服を応用した消臭シャツも ニオイが気になる季節、新商品続々
スマホの画面を拭く専用シャツ!? メガネやスマホのお掃除グッズあれこれ
面接官、志望動機より身だしなみ重視 就活生、6割がスーツを新調
できるビジネスパーソンの必需品「スーツ」 自転車通勤用からこだわり女性向けまで
ネット通販に注力し外回り営業をやめた「ユニフォームタウン」 次の一手はおしゃれな作業着セレクトショップ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5