MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

島津製作所(7701) 来期は計測機器の続伸、他の部門も収益改善が見込まれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/02/24 18:00

 <「アウトパフォーム」の見通しを維持>
新規エントリーポイントとしてはやや割安感が薄れつつあるが、中期投資の視点からは依然上昇余地があるとTIWでは判断し、「アウトパフォーム」の見通しを据え置く。主力のクロマトグラフ・質量分析計で品揃え強化が奏功している他、円安進行により欧米競合に対する競争力が更に高まり中期成長の加速する可能性も期待できる。中国など新興市場でも環境・安全分野などで関連機器の需要が同社の今後の収益成長を支えるとの従来TIW見方も不変。・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"



【提供:TIW

【関連記事】
良品計画(7453) 出店加速と新商品で成長継続期待するが、新興国不安の影響おそれありと見る
朝日インテック(7747) 株価見通しを変更も、高い中期成長性に対する見方は不変
ヤフー(4689) スマホシフト継続で検索連動広告売上減少、苦戦脱却には時間かかると見る
住友ゴム工業(5110) 海外伸長、価格下落影響緩和などにより増益を見込む会社計画はポジティブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5