MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ニッパツ(5991) 北米収益改善が進む、来期は自動車関連の回復に期待したい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/02/27 18:00

<投資評価は「2+」を継続>
投資評価はアウトパフォームを継続。(1)15/3期の業績低迷は北米での生産急増への対応や主要取引先新型基幹車種向けでのシート立上げの影響が大きく、むしろ成長市場北米で受注が好調なことを評価すべきと考える。(2)生産の落ち着きから、15/3期3Q(10-12月)に北米ほかの赤字は解消、4Q(1-3月)は連結全体で前年同期並みの営業利益確保の会社想定である。(3)16/3期は北米で前期の一時的費用がなくなり、主要タイで取引先の生産回復が見込めるため自動車関連牽引による増益を見込む。などから16/3期TIW予想PER12.0倍など指標面に割安感があると判断した。
・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
ディスコ(6146) スマホ関連需要季節変動による減少想定以上も、力強い回復を期待
ユナイテッドアローズ(7606) トレンド逆風に価格戦略失敗、苦戦継続を懸念
プロトコーポレーション(4298) 中古車登録伸び悩みの中でもGooシリーズ堅調が評価できる
島津製作所(7701) 来期は計測機器の続伸、他の部門も収益改善が見込まれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5