MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ブライダル市場、「なし婚」「少人数婚」で縮小傾向
一方、テーマパークでの豪華婚も健在

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/04/25 14:00

 挙式や披露宴に対する消費者のニーズは多様化している。それに合わせるようにさまざまなプランが用意され、消費者の選択肢は広がっている。

 消費者のニーズの変化により、国内のブライダル関連市場が縮小傾向にあることが、4月15日に矢野経済研究所が発表した調査結果で明らかになった。

 発表によると、2014年の挙式披露宴・披露パーティ市場規模は前年比0.3%減の1兆4,270億円と見込まれている。「なし婚」や「少人数婚」の増加の影響が徐々に顕在化している。高価格帯の婚礼を運営する企業でも少人数婚の受け入れ体制を整えつつあり、1組あたりの単価は低下傾向にあるようだ。

 こうした一方で、テーマパークなどを利用した結婚式の人気は高く、参加者の間で大きな話題になっている。

 有名なのは、東京ディズニーランドでの結婚式。例えば、シンデレラ城での挙式と東京ディズニーランドでの披露宴がセットになった「ディズニー・ロイヤルドリーム・ウェディング」は、1日1組限定の特別なプログラム。披露宴会場には、ドレスアップしたミッキーマウスとミニーマウス、ドナルドダックたちがお祝いにかけつけてくれる。価格は50名で770万円。

 愛知県の明治村には、「ミュージアムウェディング」がある。挙式は歴史を刻む本物の教会で行われ、四季折々の自然や風情の漂う街並みがふたりを祝福してくれる。4月から6月の「春プラン」は、税別で44万円。料金には教会使用料のほか、美容着付費用やウエディングドレスとタキシードのレンタル費用も含まれており、挙式に必要なものが全てそろう。

 また、三重県の鳥羽水族館には「鳥羽水族館人前挙式」がある。ライトアップされた大水槽の前で挙げる人前挙式は、とても幻想的。プランには挙式料のほかタキシードやウェディングドレス、着付室料なども含まれており、式のみを挙げたいという方におすすめのプランとなっている。価格は59万4,000円。

 市場全体が縮小傾向にある中で、サービスを提供する側は挙式や披露宴に対する消費者の多様なニーズに合わせて、さまざまな工夫を凝らしているようだ。

【関連記事】
未婚女性の約9割が「結婚式」にマイナスイメージ 理由のトップは「お金がかかるから」59%
「子の結婚は親の義務」 親心に付け込む、悪質婚活サービス勧誘
結婚後は「専業主婦が理想」14.3% 「共働き」や「夫婦別姓」に多くの女性が賛成
多様化する女性の生き方 1人で家計支える女性の3割、結婚の意志なし
Amazon、初のウェディングプラン販売へ ワールドブライダルがマケプレに出店

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5