MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ネットを活用した「大人の習い事」が活況
コミュニティや女性向け体験講座、ワイン講座など

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/05/03 18:00

 興味のあることにトライする「大人の習い事」。インターネットを基盤に、さまざまな講座が行われている。

 教えたい人と学びたい人が出会うコミュニティとなっているのが、ウェブサイト「ストリートアカデミー(運営はストリートアカデミー/東京都文京区)」だ。講師は独自のスキルを有し、機会があればぜひ人にも伝えたいと考える個人が基本。もちろん皆、ストリートアカデミーの設けた事前審査にパスした人のみであり、単なる伝言板ではない。また、講座開催場所も全国各地だ。受講者は無料の会員登録後に、この中から気になる講座を選ぶ。講座は複数回のものもあるが、1回だけの参加も可能だ。内容は多彩のひと言で「起業についてを学ぶ講座(参加費7,560円)」から「女性のためのバック転講座(参加費2,700円)」まで、ビジネスや美容に芸術ほか、趣味の世界とジャンルは100種類以上、講座は2,300以上ある。

 女性のお1人様向けで、1回で完結といった体験講座をそろえているのが「ソロモーノ(運営はザッパラス/東京都渋谷区)」。こちらのウェブサイトにも、個性的な講座が並ぶ。カテゴリーは、和モダン、自分磨きやスローライフほか全部で7つ。例えば、和モダンの講座にある「オトナ歴女の和のエクササイズ 殺陣レッスン(6,480円・税込)」は、プロの俳優に学ぶ武士になる時間だ。衣装も和服に着替え、立ち回りに所作、さらには時代劇撮影の裏話までと、初めて体験や情報ばかりが約2時間30分に凝縮されている。講座を受講する場合は、まずは同ウェブサイトで申込み、その後、1週間で自宅など指定した住所にチケットが届く。どれも面白そうで、目移り必至だ。会員登録は無料となっている。

 1人ではないから頑張れる、というのもあるだろう。今年から始まったVino Hayashi(ヴィーノ・ハヤシ/東京都中央区)の「イタリアワイン通信講座」では、初回には、4タイプのワイングラスと、毎月1回、イタリア在住のソムリエ監修のテキストと2本のワインが届く。受講者はテキストと、本物のワインを形状の異なるグラスに注いで、色や香り、そして味わいなどリアルな体験を重ねながら学習を進める。しかし1人での学習は、途中で挫折がつきもの。そこで同講座が活用するのがメーリングリストだ。疑問や意見があれば入力して即送信。常に講師、受講生が情報を共有できる。また情報を共有しているため、さまざまな意見交換も容易になり、孤独感に陥ることない。これなら学習への意欲も持続しそうだ。講座の受講費用は、12カ月一括の支払いで12万7,008円(税込)。

 人は、いくつになっても新しい知識の習得や体験をしたい欲求がある。そんな人の知的好奇心を刺激する習い事は、今後もますます盛んになりそうだ。

【関連記事】
eラーニング市場が拡大、前年度比120.8%に 最新の学習法を紹介する講演会イベントも
子どもの学外教育費 1人平均9,757円 よかった習い事ベスト3「水泳」「英会話」「習字」
企業と大学のコラボが活発化 ITの啓蒙活動や新商品の模索、技術の伝承など
若者向けの留学・進学支援コース、続々 国や企業が後押し
シニア層の生きがい、「趣味」が6割 旅行や留学、商品強化する企業も

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5