MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

婚約指輪もネットで購入の時代へ
平均購入価格は約25万円

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/05/10 16:00

 婚約指輪ECサイト「ブリリアンスプラス」を運営する株式会社キューは、同サイトで購入された婚約指輪の購買統計を発表した。発表によると、ネット通販での平均購入価格は250,178円だった。一生のうちに何度もない買い物、これが安いか高いかは個々の懐事情にもよるが、最近の婚約指輪に対する意識はどのようになっているのだろうか。

 同調査は、2014年4月~2015年3月までに購入された平均購入価格を調べたもので、最も多かった価格帯は15万~20万円未満で21.9%、次に10万~15万円未満の価格帯が20.0%、続いて20万~25万円未満の価格帯が16.7%となったという。高価格帯の売れ行きとしては、30万円~50万円未満が16.4%、50万円以上の商品が6.2%だった。

 年度別で見ると、2012年4月~2013年3月では184,470円、2013年4月~2014年3月は215,009円で年々購入価格が高額化していることが分かる。同社はこれについて「単に低価格な商品を求めてネットで探して購入するという段階から、ネットで購入することで高品質なものを低価格で購入するという傾向へ変わってきたことがうかがえる」とコメントしている。

 ではどんな指輪が人気なのか。株式会社リビジェンが3年以内に婚約指輪をもらった、もしくは購入した人200人を対象に行ってアンケートによると、上位4ブランドは「I-PRIMO(アイプリモ)」(158,000円~)、「Cartier(カルティエ)」(218,610円~)、「Tiffany & Co.(ティファニー)(246,750円~)、「4C(ヨンドシー)」(178,500円~)で、おおむね20万円前後の商品が占めた。

 いずれも知名度の高いブランドであり、品質が安定していることや、顧客対応が優れていることなどが購入の動機になっている。こうしたブランドはネットで購入する際にも安心感があるし、店舗に行くよりも自由に比較検討できる利点があり、今後も「ネットで婚約指輪」という選択をする人は増えることだろう。

 時代とともに婚約指輪に対する考え方や購入方法も変化しているようだ。

【関連記事】
プロポーズ、「理想と違った」が過半数 10月の婚約指輪平均単価は20万2558円
未婚女性の約9割が「結婚式」にマイナスイメージ 理由のトップは「お金がかかるから」59%
「子の結婚は親の義務」 親心に付け込む、悪質婚活サービス勧誘
既婚男女、6割が「結婚生活の危機あった」 円満な夫婦関係に欠かせない「お金」と「信頼」
結婚式費用、全国平均325.7万円 低予算結婚式「フォトウエディング」も人気

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5