MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

堀場製作所(6856) 1Q業績は想定内。株価上昇を織り込み、今後の見通しを変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/05/15 18:00

 <見通しを「ニュートラル」に変更>
業績は堅調で足元も減速感は特に見られない。今年1月以降、株価の上昇ペースがやや速く、現在、指標面からの割安感は幾分後退している。自動車計測の堅調な伸びが期待できる一方、半導体の収益モメンタムも一巡してくる可能性を考慮すれば、現在の中期収益予想をもう一段引き上げる段階ではないと考えられる。短期的には株価の上昇余地が限定的と見て、今後の見通しを「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に変更する。環境/安全面から世界的に高まる測定・分析のニーズに対し最適のソリューションを提供できる強みは引き続き評価。
・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
東洋ゴム工業(5105) 北米SUV用タイヤ販売好調により順調にスタート
住友ゴム工業(5110) 1Qは大幅営業減益、スタートは低調
ワコム(6727) スマホ向け、タブレット向けペンセンサーの不振が業績の足かせに
みらかホールディングス(4544) 増収増益基調は持続しているが中期計画の進捗に出遅れ感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5