MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

田辺三菱製薬(4508) 特許満了への対応策が焦点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/05/18 18:00

 <新糖尿病治療剤カナグル(SGLT2阻害剤)を発売>
あと数年で特許満了を迎える生物学的製剤レミケード(主として関節リウマチ治療に適応)と多発性硬化症治療剤ジレニア(海外はノバルティスへ導出、ロイヤルティ収入が主体)への対応策が焦点だが、新糖尿病治療剤の発売、既存製品の適応拡大、工場・研究所の閉鎖等による構造改革により業績維持への道筋が開けつつある。株価はバリュエーション上フル評価に近いと見るが中長期的な業績伸長に見合う程度の上昇を想定、2+を据え置く。・・・(森田 青平)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
東洋ゴム工業(5105) 北米SUV用タイヤ販売好調により順調にスタート
住友ゴム工業(5110) 1Qは大幅営業減益、スタートは低調
堀場製作所(6856) 1Q業績は想定内。株価上昇を織り込み、今後の見通しを変更
ワコム(6727) スマホ向け、タブレット向けペンセンサーの不振が業績の足かせに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5