MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

東プレ(5975) プレスで先行費用が重いが受注はプレス、冷凍車ともに好調

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/06/08 18:00

<堅調な株価にはなお上昇余地あり、「1」を継続>
15/3期は主力プレスで先行費用重く、雪害を受ける中、前期並みの利益を確保し計画超過達成で着地、15/3期の前期並みの利益確保には冷凍車シェア拡大が寄与、16/3期も引き続きプレスで費用が先行するが会社は増配を予想、などが評価できる。16/3期会社計画は上ぶれが見込め、17/3期以降はプレスでの大型投資一段落と旺盛な受注、商品力による冷凍車好調持続などにより増益基調が想定されること、などを踏まえると16/3期TIW予想ROE8.95%に対し実績PBR1.10倍の株価は割安と判断、強気の見方を継続する。・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
島津製作所(7701) 今期も2桁利益成長を予想。株価上昇で今後の見通しを変更
第一実業(8059) 堅実な事業展開が続く、バリュー株、成長株として割安感
日医工(4541) 後発医薬品の使用促進策が浸透
トピー工業(7231) 新電炉や売電貢献により16/3期は大幅増益の見込み、回復基調が続く

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5