MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

椿本チエイン(6371) 自動車部品は先行費用増から減益も他事業で補い業績は堅調に推移

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/09/25 18:00

 <投資評価を一段階引き下げるが「2+」に止める>
外需関連としてどうして市場全体の影響を当面受けるため、投資評価は一段階引き下げるが、「2+」に止め、やや強気の見方は維持する。理由は、1)16/3期1Q(4-6月)は主力事業で将来への費用が嵩む中で増益となり順調に発進、2)通期で会社計画以上の増益が見込める、3)17/3期以降も増益基調を予想、こうした中、4)16/3期TIW予想ROE10.43%に対し実績PBRは1.05倍と指標面が割安、などによる。
・・(藤根 靖晃)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
東海理化(6995) 1Qは順調に発進、会社通期計画超過達成見込みに変化なし
アイシン精機(7259) 中国市場の動向及びVW向けビジネスが懸念される
国際計測器(7722) 電気サーボモータ式は受注・売上とも大きく伸長
イートアンド(2882) 業績は復調傾向、2Q累計会社計画は上回る公算が高い

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5