MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

サトーホールディングス(6287) 短期業績は苦戦するも、中期成長性を引き続き評価

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/10/30 18:00

<アウトパフォームの見通しを据え置き>
今期前半は苦戦したものの、国内も足元では戦略機の拡販で収益回復基調に入ってきた。海外の収益寄与が進みつつある他、新会社による新規事業のポテンシャルにも期待が持てる。中期成長性を引き続き評価し、TIWでは「アウトパフォーム」の見通し今回も据え置く。トレーサビリティの需要も含め、省力・安全化に繋がる自動認識関連機器の需要は世界的に安定拡大が見込まれる。
・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
ショーワ(7274) 新興国二輪車市場の底打ちが引き続き待たれる
マツダ(7261) 国内外で販売は好調、上期予想を上方修正
第一実業(8059) 16/3期業績を下方修正、一転して減益に
日野自動車(7205) アジア見通し悪化を国内でカバーする、期初計画は据え置く

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5