MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

アイシン精機(7259) 中国でのAT見通し悪化から通期計画を下方修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/11/05 18:00

<あく抜け感あり、中立に引き上げ>
中国でのAT販売見通し悪化を勘案し業績予想を大きく下方修正したことで、一旦はあく抜けしたと見る。加えて、主要市場の中国ではMTからATへシフトが加速しており、中期的には同社の収益拡大機会が大きいと見られることが10月30日の決算説明会で確認できたことなどから、株価見通し引き上げる。とはいえ、同社売上高の約1割を占めるフォルクスワーゲン(以下VW)向けATビジネスへの懸念が、VWディーゼル車向けのAT供給はほとんどないもようながら、ブランド悪化によりVW全体の販売が大きく落ち込むか可能性がある、などから完全に払拭できたわけではない。排ガス試験不正問題を契機にVWの販売が落ちた場合、短期的には同社業績の足かせになる可能性がある、株価持ち直しで指標面の割安感が薄れた、などから中立に止める。・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"



【提供:TIW

【関連記事】
ワコム(6727) スマホ向けの停滞感が強まる
ダイハツ工業(7262) 通期計画を下方修正、国内外での環境悪化が響く
日産自動車(7201) 上期は大幅営業増益で着地、通期計画を上昇修正
アンリツ(6754) 2Qは計測の受注が低調。TIW通期予想を引き下げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5