MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

アップル社製ノートブック、広がるカスタマイズ
人とは異なるオリジナル性が人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/11/15 08:00

 ワークスタイルの変化で、いまやカフェも立派な仕事場。会話やお茶を楽しむ人に交じって、ひとり愛用のパソコンを操り黙々と仕事をする人も増えた。これらの人々は「ノマド(遊牧民)」と呼ばれたり、アップル社のノートパソコンをカフェに持ち込んでドヤ顔で操作する人を「ドヤラー」と呼んだりする。一見カフェでの仕事は自由ではあるが、なかでも気になるのはパソコンのデザイン。ノマドやドヤラーの人達の間ではアップル社のノートブックが人気だが、周囲も同じパソコンを使用中ともなると、何とも居心地が悪い。そこで愛機のカスタマイズに精を出す人が増えているようだ。

レーザーで刻印する「iEngrave(アイ・エングレーヴ)」
レーザーで刻印する「iEngrave(アイ・エングレーヴ)」

 その高級感ある仕上がりには誰もが納得というのが、レーザー刻印の「iEngrave(アイ・エングレーヴ)」。パソコンの表面に好みのデザインを刻印するもので、自分らしい1台を望む人にはうってつけだ。同サービスは修理などバックアップ体制が整っている点も特徴。価格はオートクチュールプランが5万4,000円(内部、外装クリーニング、および故障保険込)などで要予約制。手がけるのはオフィス24(本社:東京都新宿区)。

 服を着替えるように気ままに変えたい派には、山田商店(東京都港区)のラッピングサービスがある。このところ電車やバスの車体でもよく見かけるラッピングのパソコン版だ。用いるのは特殊な粘着材を使ったシートなので張り替えは簡単。べたつきもない。またシートは60種以上から選ぶことができる。費用は片面9,000円(税別、11インチ)より。なお同サービスは、スピーディーさも魅力のひとつ。施工時間は預けてから3時間。午前中に依頼をすれば、夕方には世界に2つとないパソコン持参で、カフェデビューもできる。

 外身より中身と、パソコンのキーボードカバーに凝る人もいる。深海をイメージしたダークブルーのグラデーションなど、色の心理効果も考慮した日本語JIS配列のキーボードカバーはMast cart(福岡県筑紫郡)が企画した商品。もちろん本来の目的であるパソコンの大敵となるホコリも防ぐ。素材はシリコン製なので水洗いも可能。価格は1,280円(税込、全5種)。パソコンを開ければ周囲はビックリ、同商品を使えば、そんな1台になりそうだ。対応機種はMacBook Pro 13インチ 15インチ、MacBook Air 13/Retina 13,15インチ用など。パソコンが自分仕様の個性的な1台になれば、仕事でもユニークなアイデアが生まれるかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5