MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

NOK(7240) 上期計画は未達、ただし、通期営業利益予想は据え置き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/11/24 09:00

投資評価は中立を維持>
16/3期上期(4-9月)は計画未達に終わったが通期営業利益予想が据え置かれたことで今後、市場が通期計画下方修正を懸念する可能性があること、シールは中心となる国内やアジア市場に勢いがなく、電子機器部品はFPCのスマートフォン新機種向け数量が読みにくいなどから、下期(10-3月)業績に期待が持てないこと、などが株価の重石になると見る。このため、当面市場平均を上回る株価展開を見込み難いが、1)主力2事業ともに中期的な成長余地が大きいこと、2)株価指標面に割安感があること、などが株価を支えると見るため投資評価は中立を維持する。・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
ミネベア(6479) 通期利益予想引き下げも、株価に対する見方は不変
シスメックス(6869) 通期会社修正計画には依然上乗せ余地がありそう
豊田合成(7282) 米州好調から業績は堅調、通期計画据え置きは保守的
堀場製作所(6856) 買収事業のシナジー実現を加速できるか注目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5