MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ミツバ(7280) 二輪製品の販売環境が厳しいが四輪車向けが支え業績は概ね堅調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/11/27 18:00

<投資評価を「2+」へ引き上げる>
投資評価を「2+」へ引き上げる。理由は、1)中国業績の悪化、VW向け悪化(VW向け比重はそもそも低く、加えて、最近の販売状況からVW販売の過度の落ち込みはないと見られる)、などの懸念後退、2)業績予想下方修正によるあく抜け感、などに加え、3)�@TIWでは修正計画の上ぶれを予想、稼ぎ頭の二輪車向け悪化という厳しい環境下でも前期並みの営業利益確保が見込まれる、�A国内外大手への四輪車製品拡販の進展、採算の高い二輪ACGスターターの伸び余地、などが中間決算説明会で確認でき中期的な成長余地は大きいと見られる、などを踏まえると16/3期TIW予想ROE12.75%対し実績PBRは1.14倍の株価には割安感が強いこと、などによる。"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"



【提供:TIW

【関連記事】
カルソニックカンセイ(7248) 体質改善が進む中、数量も上向き堅調、過去最高益更新が続く
NOK(7240) 上期計画は未達、ただし、通期営業利益予想は据え置き
サンデンホールディングス(6444) 上期は低調、後半挽回を目指すが3Q累計決算を見極めたい
ミネベア(6479) 通期利益予想引き下げも、株価に対する見方は不変

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5