MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ニッパツ(5991) 下方修正とはいえ通期で2桁営業増益の見込み、タイ回復が待たれる

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/12/24 18:00

 <投資評価は「2+」を継続>
投資評価は「2+」を維持。理由は1)16/3期はアジア売上げの約8割を占める重要拠点タイを取り巻く環境が厳しいが、それでも2桁の営業増益が見込めること、2)PC需要減少影響が厳しい精密部品事業で円安が追い風とはいえ、高付加価値製品比重増やデータセンター向け増加に加え、車載向け堅調などにより確り増益を確保していることが評価できること、3)17/3期以降は自動車関連での受注増と合理化の進展、精密部品の安定成長により増益基調との見方に変化がないこと、こうした中、4)16/3期TIW予想ROE8.63%に対し実績PBRは1.09倍とROEとPBRの相関から株価指標面にも割安感が強いこと、などによる。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
KYB(7242) HC事業悪化から足下の業績は厳しいが今期が底と見る
トヨタ自動車(7203) 2016年暦年の世界生産・販売計画を発表、前年並みを見込む
ヤマハ発動機(7272) 新中計、ひとまわり・ふたまわり大きな「個性的な会社」へを発表
曙ブレーキ工業(7238) 引き続き北米の生産混乱収束が待たれる

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5