MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

フロイント産業(6312) 16/2期3Q業績は堅調に推移。株価には依然として割安感が強い

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/01/12 18:00

<受注環境は引き続き良好>
1月6日発表の16/2期3Q業績は、売上高13,081百万円(前年同期比+8.9%)、営業利益727百万円(同+24.3%)、経常利益784百万円(同+17.6%)、当期利益422百万円(同+25.5%)であった。通期会社計画に対する進捗率は売上高で70.7%、営業利益で53.9%とやや奮わないものの、米国子会社(ベクター)が4Q偏重であることが要因であり、特に懸念する必要はないと考える。ベクターは、ブラジル、トルコはマクロ経済や地政学的影響を受けているものの、北米は好調に推移している模様。
"・・・(藤根 靖晃)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
マツダ(7261) 毎月2桁以上の販売の伸びが続く
富士重工業(7270) 販売は11月も堅調、業績向上のモメンタムは強い
プロトコーポレーション(4298) 上期は減益とはいえ計画線、後半上向き通期2桁増益見込みに変化なし
ニッパツ(5991) 下方修正とはいえ通期で2桁営業増益の見込み、タイ回復が待たれる

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5