MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

いすゞ自動車(7202) 外部環境悪化の中でも過去最高益見込みに変化なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/02/09 18:00

<投資評価を一段階引き下げるが「2+」に止める>
1)輸出株であり新興国景気や円高への懸念が意識され易い、2)為替でドルの上値が重くなっており、加えて、新興国、資源国の景気低迷が長期化しそうなためIW営業利益予想を16/3期は従来185億円→184億円、17/3期は同205億円→200億円へ引き下げた、などから投資評価を引き下げる。
・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
ワコム(6727) スマホ向けペン・センサーの不透明感払拭できず
横河電機(6841) 通期の利益見通しを引き上げ
マツダ(7261) 販売好調によるファンダメンタルズ改善が続く
三菱電機(6503) 厳しい環境下で健闘。株価の見方は従来通り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5