MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

KYB(7242) HC事業が依然厳しいが今期が底との見方に変化なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/02/23 18:00

<指標面に割安感が強い、投資評価は中立を維持>
16/3期3Q(10-12月)は大幅営業減益となり足下の業績は厳しい。しかし、1)AC(オートモーティブ・コンポーネンツ)事業は拡販及び能力強化の進展から好調持続が想定される、2) HC(ハイドロリック・コンポーネンツ)事業も中国建機向け需要底打ちとリストラ一巡から、今後回復が期待できる、などから今期が業績の底との見方に変化はなく、実績PBRが1倍を大きく下回るなど、株価指標面にも割安感が強いため、投資評価は中立を維持。"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
日本光電(6849) 来期も海外が収益の伸びを牽引すると予想
拡大した経常収支黒字 -客員エコノミスト 塚崎公義教授-
サトーホールディングス(6287) 3Qまでの業績進捗を受け通期TIW予想を引き下げ
ニッパツ(5991) 2桁営業増益に向け順調、株価には割安感が強い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5