MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

「手の形をしたグッズ」あれこれ
猫の手フィギュアやあごのせアーム、孫の手など

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/05/15 14:00

 効率良く、そつがないのも大事だが、それだけでは仕事も人生もつまらない。そんな声を知ってか知らずか、世のなかにはこんな手や、あんな手があっても面白いはずと、さまざまな「手の形をしたグッズ」が登場している。

 多忙な時には「猫の手も借りたい」という常套句があるが、こちらは本当に貸してくれる。3Dプリンターを駆使してさまざまなクリエーティブワークを展開するX人の株式会社(東京都港区)の「3Dキャット」は、フィギュアの猫の手をレンタルしてくれるサービス。フィギュアは3Dプリンターの商品サンプルとして制作されたものだ。素材は石こうで、大きさは長さが約13センチと、実際の猫の手よりかなり長めで硬い。種類はブラックの野良猫(レンタル料金:1週間1,000円・税込)のほか、ブラウンの普通の猫と、ホワイトの血統書付きの3タイプ。猫の手を借りて使えば、気持ちにもゆとりが生まれて、ますます商売も繁盛するかもしれない。

 快適デスクワークのための救いの手もある。「あごのせアーム(4,980円・税込、サンコー/本社:東京都千代田区)」は、長時間パソコンなどを相手に仕事をする人にうってつけのアイテム。デスクにセットし、まずは垂直使用。じゃんけんのパーの形をした手のクッション部分にあごをのせれば、頭が下がらず、首や肩に無用な負担をかけない理想的な姿勢をキープできる。続いて横使用。今度は商品の腕部分のクッションが枕となる。見た目はオフィスには少々違和感もあるが、同商品は外見より中身で勝負。使用すれば、肩こりや頭痛の一因でもある猫背解消など姿勢の矯正やリフレッシュに効果大のプチ睡眠にと、オフィスワーカーの元気をサポートする頼もしい存在になりそうだ。

 人を幸せな気分にさせる各種デザインを企画・制作するセメントプロデュースデザイン(本社:大阪府大阪市)の仕事のひとつに、地方に息づく高い伝統技術を活かした現代の暮らしにマッチするモノづくりがある。「MAGONOTTE(マゴノッテ)」も、そんなカテゴリーの商品。富山県の鋳物技術と愛知県のジュエリー原型造形技術のコラボレーションで誕生したフラミンゴと馬をモチーフにしたスタイリッシュな孫の手だ。もちろん使用目的は、背中のかゆみ対策用。アルミ素材の軽さと相まって、使い勝手もさすがと評判だ。価格は1万6,200円(税込)。

 多彩なる手の形をしたグッズを上手に活用して、次なる一手を思案する。きっと仕事もはかどりそうだ。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5