MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

手入れが簡単な室内の「緑」あれこれ
密封容器の観葉植物や水替え不要の水槽など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/11/26 14:00

 部屋に潤いの「緑」がほしいが、手入れを考えると面倒なもの。そこで最近はほとんど手入れが不要な商品が続々と登場している。

 職場環境の快適性を高めるため、企業では「緑」を活用した試みが盛んだが、これはプライベートや自宅でも同様だ。特に冬ともなれば、何か部屋に緑をとの考えも強くなる。ただし問題は購入後。多忙な毎日の中で、うっかり水やりなどを忘れて、結果台なしという場合もある。そこで注目されているのが、ほとんど手を掛けなくても楽しめる緑たちだ。

 週1回程度、霧吹きで水分を与えるだけなのが、エコクラフト(本社:岐阜県関市)の「シェルプランツ」。こちらは、土のいらない植物であるエアープランツと、貝殻や流木といった自然素材を組み合わせたもので、部屋につり下げて楽しむ観葉植物だ。商品は全てオリジナル、また各種要望にも可能な限り対応してくれるため、個性的な演出もできる。どうせ飾るなら、こだわりの緑をという人には最適かもしれない。価格も、約4から6センチのウニ(アーチン)殻×エアープランツで1,200円、ハートや星のリース×エアープランツで1,600円(ともに税別)と手ごろ。懐にやさしい点も魅力となっている。

 部屋に置くだけ、後は眺めているだけでいい最先端バイオテクノロジーを応用した「インビトロフラワー」。同商品は無菌状態の密封容器のなかに、植物と植物を育てる成分を含ませたジェルが入っている。したがって水やりはおろか、手入れは無用。植物の種類は、パープルピンクの花を咲かせる「夏すみれ」と、ブルーの花が楽しめる「トレニア」の2つ。価格はジェルの色違いで1,944円と2,160円(ともに税込)。また密封されているので、倒しても周囲を汚す心配もなく置き場所に困らなそうだ。商品を開発したのは有沢製作所(本社:新潟県上越市)。

 一方、室内で植物に加えて、魚などの生き物も飼ってみたいという場合には、バランスボディ研究所(運営はドリームチーム/神奈川県横浜市)の「シェアキューブ」が最適だ。シェアキューブは、魚の飼育と植物の水耕栽培ができる水槽。自然界の循環生態系に基づく、魚の養殖と水耕栽培をかけ合わせた農法「アクアポニックス」を3段階の循環ポンプつきろ過システムで再現した商品だ。そのため、水替えの必要はなく、魚のフンを肥料にして植物を育てることができる。水槽の中には観賞魚、水槽の上ではバジルなど調理にも使える植物のプチ農業と、1つで2つの楽しみが味わえる。同商品の価格はスタンダードセットで2万1,384円(税込)。サイズも1辺20センチとコンパクト設計だ。

 こまめな手入れが不要なこれらの商品を使って、緑に癒やされる空間を作ってみてはいかがだろう。

【関連記事】
堅調なガーデニング市場、シニア層が下支え 60代の18.5%が家庭菜園に「お金をかけたい」
机上に置いて楽しむグッズあれこれ 置き風鈴や鳥のさえずり、紙の盆栽など
「砂」を活用した商品やサービスあれこれ 室内用砂遊びグッズや砂を固める新技術など
室内で役立つステッカーあれこれ 鏡や静電気除去、トイレマナー用など
省エネ・防災対策だけじゃない LEDライト、幻想的な光で室内装飾にも

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5