MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

「つえ」が便利になったアイデア商品
手を放しても大丈夫、折り畳み型や専用の小型バックなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/04/22 14:00

 自立歩行の補助に使う「つえ」は、シンプルな道具だけに「こうなったらもっと便利なのに」ということも。さまざまな工夫を施した商品をいくつか紹介しよう。

 足にケガをしたときや、加齢によって自立歩行が不安になったときに頼りになる「つえ」。しかし、つえを落としてしまったとき、すっと拾い上げることが難しいときだってある。今回は「こうなっていれば便利なのに」という声に応えるつえのアイデア商品を紹介しよう。

 つえを手から離しても、常につかめる範囲にある状態をキープしてくれるのが、身体にフィットする肩がけベルトタイプのストラップ「杖用ショルダーベルト アルクトモ (9,800円・税込)」だ。一般的な手首に装着するストラップでは、つえを手首にぶら下げたままになり、買物の支払いのときなどに邪魔になることがある。しかし、このストラップは肩からかけたストラップにつえをつないでおくことができるため、つえから手を放しても手の届かない位置に倒れて拾えないということがなくなる。同商品は、脳梗塞を患いリハビリを余儀なくされた方が、外出時の不便と不安解消にと考案したという。発売元はテイコクファルマケア(本社:香川県東かがわ市)。

 カバンなどにも入る携帯性が魅力のつえもある。竹虎(本社:神奈川県横浜市)の「ファミカ・ウォーキングステッキ スリムネック」は、つえなしでも自立歩行は可能だが、あればより安心という方に向けて開発された。最大の特徴は、折りたたんだときに39センチになるコンパクト性。この長さなら、普段持ち歩くカバンにも楽々収納ができる。使用時には、プッシュピンで4段階・80~89センチの範囲で調節可能。一度長さを決めれば、次に伸ばした時も同じ長さで使うことができるスグレモノだ。価格は5,800円(税別)。

 最後は、つえに装着できるバッグを紹介しよう。つえで手がふさがっている人にとって、バッグを手に持つのは負担になる。CQC(大阪府大阪市)の「松葉杖バッグ(2,980円・税別)」は、松葉杖に取り付け可能な小さなバッグで、ポケットにはサイフやスマートフォンなどを収納できる。ケガなどで突然松葉杖を使うことになっても、モノの出し入れがスムースなこのバッグがあれば、外に出るのも億劫にならずに済みそうだ。軽量で収納性に優れているため、松葉杖を使わなくても済むようになったら、ちょっとした生活必需品の収納にも活用できる。

 ちょっとした工夫で外出は楽しくなる。つえを使う人の立場になって開発された商品たちのおかげで、笑顔になる人が増えてくれたらと願うばかりだ。

【関連記事】
ユニークな特徴を持つノートたち 「読む罫線」や消臭効果のある「茶殻配合紙ノート」など
「家庭用シェルター」が続々 室内設置型から本格派の地下式まで種類も豊富に
まな板いらずの「キッチンハサミ」に個性派商品 焼肉用・レトルト専用・ネコモチーフの一品など
男性向けのユニークなアンダーウエアやグッズ ビッグサイズやニップレス、高機能パンツなど
ゆらゆら揺れるタイプの椅子あれこれ オフィスや子育て用、ハンモック型も

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5