MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ソニー銀行、独自開発のAIで住宅ローン仮審査を自動化

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/05/08 08:00

 ソニー銀行は、5月10日から、住宅ローンの仮審査において独自に開発したAI(人工知能)を活用した自動審査の運用を開始する。

 蓄積されたデータを定期的にAIに学習させることにより、審査担当者の判断に近い精度の自動審査を実現。これによって、通常2~6日程度かかっていた仮審査結果が最短60分で回答でき(※)、利用者は従来と同じ手続きのまま借り入れまでの期間を短縮することができる。

 また、ソニー銀行では、これまで人手に頼っていた与信判断をAIが自動で行うことにより、業務の効率化と生産性の向上を実現。今回用いた技術は、機械学習のなかでも個々に学習したモデルを複数組み合わせる「アンサンブル法」と呼ばれる手法で、より高い予測精度を実現することが可能となっている。

※申し込みの内容や時間帯によっては、申し込み翌営業日以降の回答となる場合がある。

【関連記事】
新卒採用、3月の内定率は8%で昨年より高め SNSやAIの活用など、企業の採用活動に変化も
貸金業者の年収入高、半数が「横ばい」 一方、住宅ローンなど総量規制の除外貸付は増加傾向
不動産価格「下がると思う」34.4%も、購入意欲は低下?

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5