MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

丸井グループ、つみたてNISA専門の証券会社を設立、クレジットカードでの投資信託購入を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/05/15 17:00

 丸井グループは、つみたてNISA対象投資信託をクレジットカード決済で販売する証券会社を設立する。

 丸井グループのエポスカードは会員657万人のうち、約半数が20代・30代、約7割が女性。2017年の世論調査(内閣府「国民生活に関する世論調査」)によると、18~30代の若年層の約6割が、現在の生活ではなく「将来のために」貯蓄や投資などで備えていると回答。将来の備えを重視する若年層が増えてきている。

 丸井グループは、こうした層の資産形成をサポートするため、つみたてNISA対象投資信託をクレジットカード決済にて販売する証券会社を設立。2018年夏頃の事業スタートをめざし、現在、関係省庁と協議を進めている。

 「つみたてNISA」は、年間の投資上限額40万円と少額から始められること、20年の長期にわたる非課税制度であること、対象商品は長期の資産形成に適した一定の投資信託に限定されていることなど、若者や投資初心者の「長期・積立・分散投資」を応援する制度となっている。

 新会社では、「つみたてNISA」対象の投資信託を、同社グループの発行するエポスカードで購入することで資産形成を応援。シンプルで分かりやすいWebサービスを軸に、マルイ店頭における投資初心者向け入門セミナーやフォローセミナーの開催、当社グループ社員によるお金に関する相談窓口や口座申込みサポートなど、リアルな接点での支援も行う。

 これらの取り組みを進めることで、10年後には100万人の利用者にサービスを提供、預かり資産残高1兆円をめざす。

【関連記事】
NISA買付総額が10兆5,469億円に つみたてNISAはまだ6割が「よく分からない」
若年層で「自分は金融リテラシーは高くない」と感じている人は93%
老後資金、86.8%が「不安がある」 一方で65歳からの年金受給を「知らない」約3割

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5