MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ANA、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港最大の自社ラウンジを来春オープン

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/04 08:00

 ANAは2019年春、旧ホノルル国際空港に2つの自社ラウンジを新設。ラウンジから直接エアバスのアッパーデッキに搭乗可能になる。

 ANAは、世界最大の旅客機エアバスA380型機「FLYING HONU」の東京=ホノルル線就航に合わせて、2019年春から、ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)に就航する海外の空港としては唯一となる自社ラウンジ「ANA SUITE LOUNGE」および「ANA LOUNGE」を新設する。これらのラウンジは、ダニエル・K・イノウエ国際空港最大の規模となる。

 ANA SUITE LOUNGEはゆっくりとした時間を過ごせるよう上質で落ち着きのあるデザインで、搭乗口に最も近い利便性の高いエリアに設置される。もうひとつのANA LOUNGEは、ハワイの自然を象徴する海・空・木々などのデザインを、床・壁・天井にダイナミックに表現している。

 どちらのラウンジも、ダニエル・K・イノウエ国際空港 ターミナル2(現行:メインターミナル)の3階 エバ・コンコース C4(現行:29番)ゲート上に設置され、C4ゲートから目前に駐機するFLYING HONUのアッパーデッキに直接搭乗することができる。

【関連記事】
成田空港の旅客数、2月として過去最高を記録 総旅行消費額は1兆円超の見込み
ウェルスナビ、資産運用でJALのマイルが貯まるサービス
結婚式は年齢や年収によって趣向に差 海外のハネムーンはハワイやヨーロッパが人気

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5