MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

SBIバーチャル・カレンシーズ、仮想通貨の現物取引サービス「VCTRADE」提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/05 11:10

 SBIバーチャル・カレンシーズは、正式に仮想通貨の現物取引サービス「VCTRADE」の提供を開始した。

 SBIバーチャル・カレンシーズは、2017年9月に仮想通貨交換業の登録を完了し、開業に向けて準備を進めてきたが、6月4日、正式に仮想通貨の現物取引サービス「VCTRADE」の提供を開始した。まずは2017年10月に先行予約で口座開設の申込みをした2万名超を対象としてサービスを開始し、一般の口座開設の申込み受付は 2018年7月中の開始を予定している。

 取扱い仮想通貨は、先行してXRPを取り扱い、順次、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)へと拡大する。取引手数料は無料(出金時には、出金手数料がかかる)、決済通貨は日本円。セキュリティについては、セコムトラストシステムズとウォレットの運営に関して提携し、サービス提供する。

【関連記事】
GMOコイン、リップルを含む5種類の仮想通貨FXをスタート
「マネーフォワードフィナンシャル」設立、仮想通貨普及へメディア事業・仮想通貨交換所をスタート
仮想通貨の保有・使用経験者は1.6% ビットコインの保有目的は「長期投資」が54%

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5