MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

グローバル・リンク・マネジメント、目黒区の新物件「ARTESSIMO LENNA」分譲開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/13 08:00

 グローバル・リンク・マネジメントは、目黒区の新物件「ARTESSIMO LENNA」の分譲を開始した。

 投資用不動産を扱う株式会社グローバル・リンク・マネジメントは、4年連続して入居率99%以上を誇る自社ブランド「ARTESSIMO(アルテシモ)シリーズ」の新物件として「ARTESSIMO LENNA」を2018年6月7日から分譲を開始した。

 代官山、自由が丘など流行先端のショッピングエリアにもアクセスしやすい目黒区に立地している「ARTESSIMO LENNA」は、重層長屋が連なるオランダの街並みをイメージした外観デザイン。全住戸の居室設備には、グラモ社の「iRemocon(アイリモコン)」を標準装備しており、外出先からでもスマートフォンひとつで家電を操作することができる。

ARTESSIMO LENNA(アルテシモ レンナ) 東京都目黒区上目黒3丁目44番19号

ARTESSIMO LENNA(アルテシモ レンナ) 東京都目黒区上目黒3丁目44番19号

 同社グループが賃貸管理する戸数は2,004戸、入居率は約99.85%と高い水準を保持している。アルテシモシリーズは最長35年間のサブリースを提供。サブリースの賃料の見直しは7年ごと、更新時のサブリース賃料の下げ幅も最大5%に制限するなど、物件オーナーが収益を長期で見通しやすい仕組みを提案している。

【関連記事】
マンション購入者、半数以上が消費税増税を意識 経過措置のタイムリミットは平成31年3月31日
首都圏のマンション価格、上昇傾向続く マンション購入理由で「資産を持ちたい」が増加
首都圏の中古マンション、全エリアで成約単価上昇 タワマンは高額取引、1R・1Kは築5年で下げ止まり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5