MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

SBIクリプトインベストメント、AIを活用したバイサイドのトレーディングシステムを提供する米企業へ出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/12 10:00

 SBIクリプトインベストメントは、AIを活用したバイサイドのトレーディングシステムを提供する米企業Potamusへの出資を発表した。

 デジタルアセット関連ベンチャー企業などへの投資を行うSBIクリプトインベストメントは、AIを活用したバイサイドのトレーディングシステムを提供する米国のPotamus Holdingsへ出資した。SBIグループによるPotamus社への出資比率は約15%になる。

 Potamus社の子会社であるPotamus Tradingは、ニューヨーク証券取引所(NYSE)、ナスダック取引所(NASDAQ)、バッツ・グローバルマーケッツ(BATS)の3取引所内に拠点を構え、SEC(米国証券取引委員会)からブローカー・ディーラーとして認可を受けて、ローレイテンシーなトレーディングアルゴリズムをバイサイドへ提供している。同社は今後、マーケットメーカー取引用の技術を用いて、株式に止まらない商品を対象とした事業も推進する方針だ。

 一方、SBIグループではデジタルアセットを基盤とする生態系の構築に向けて、デジタルアセット関連ベンチャー企業への出資・提携を拡大しており、SBIグループ内の既存のデジタルアセット関連各社とのシナジーを図る。

【関連記事】
SBIバーチャル・カレンシーズ、仮想通貨の現物取引サービス「VCTRADE」提供開始
SBI証券、米国株式・ETFのテーマ検索サービスを開始
野村ホールディングス、デジタルアセットのカストディ・サービス提供に向けて共同研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5