MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

住信SBIネット銀行、有料の「プレミアムサービス」開始、ニュース提供やポイント還元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/08 18:00

 住信SBIネット銀行は、金融・経済分野のニュースに加え、サービスの利用に応じてポイントが還元されるプレミアムサービスを開始した。

 住信SBIネット銀行は6月8日から「プレミアムサービス」を開始した。このサービスを利用できるのは、住信SBIネット銀行の口座を持つ個人。利用料は月額540円(税込)。

 プレミアムサービスの特典は4つある。まず、日々の取引の参考になるニュース提供では、日経Deep OceanがSNSなどで話題のトピックスに関連する記事をピックアップ。利用者の興味関心が高い金融・経済ニュースをタイムリーに提供する。

 2つめは、Visaデビットカード利用金額の0.4%相当をスマプロポイントに還元。スマプロポイントは、住信SBIネット銀行の個人顧客向け優遇プログラム「スマートプログラム」で、利用に応じて付与されるポイント。この特典によってプレミアム会員はVisaデビットカード利用の実質還元率が通常0.6%から1.0%にアップされる。

 3つめは、同行のクレジットカード「ミライノ カード」の通常利用で付与されるミライノ ポイントに加えて、ミライノ カード利用金額の0.4%相当のスマプロポイントが付与される。

 さらに4つめの特典として、ロボアドバイザーの投資一任報酬の20%相当を毎月スマプロポイントで還元する。対象サービスは、WealthNavi for 住信SBIネット銀行、THEO+ 住信SBIネット銀行の2つとなっている。

【関連記事】
住信SBI、Visaデビット初期利用限度額引き下げ
ウェルスナビ、預かり資産が800億円を突破
NTTドコモ、dポイント投資サービスと、ロボアドバイザーによる少額資産運用サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5