MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

マネックス証券、PTS(私設取引システム)取引サービスを来春スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/25 10:00

 マネックス証券は、2019年春からPTS(Proprietary Trading System、私設取引システム)取引サービスを開始する。

 PTS(Proprietary Trading System、私設取引システム)とは、金融商品取引所と類似の機能を持つシステム。東証の立会時間外の取引が可能となり、東証よりも細かい呼び値の刻み幅の銘柄を多数取引することが可能になる。

 今回、マネックス証券は、2019年春からPTS取引サービスを開始すると発表。同社の顧客は、東京証券取引所に加え、チャイエックス・ジャパン、SBIジャパンネクスト証券が運営するPTSへの発注が可能となる。

【関連記事】
松井証券、立会外取引を活用した個人投資家向け価格改善サービス「ベストマッチ」
日・米・中の個人投資家は米国株に期待、仮想通貨への投資は過去最大に【マネックス証券調査】
平成生まれの投資家、株式投資を始めたのは22.8歳、7割近くが「スマホ取引」【FOLIO調べ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5