MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

金融メディアを運営するZUUが東証マザーズ上場、CEOは10万部超のヒット作『鬼速PDCA』の著者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/21 12:30

 新しい経済金融メディア「ZUU online」を運営する株式会社ZUUが6月21日、東証マザーズへ新規上場した。

 株式会社ZUUは、経済金融メディア「ZUU online」を運営するほか、アッパーマスから富裕層向けフィンテック・プラットフォームの運営、金融機関のフィンテック化支援、金融機関と転職希望者の金融特化型リクルーティング支援などを行っている。6月21日、同社は東京証券取引所マザーズへ新規上場した。

 ZUU代表取締役 兼 CEOの冨田和成氏は一橋大学在学中にIT分野で起業し、卒業後に野村證券で数々の営業記録を樹立した。最年少で本社の超富裕層向けプライベートバンク部門に異動。2013年に「世界の誰もが全力で夢に挑戦できる世界を創る」ことのミッションとして株式会社ZUUを設立した。同社はシンガポールにも拠点を持っている。

 冨田氏には複数の著作があり、なかでも2016年に出版した『鬼速PDCA』(クロスメディア・パブリッシング)は10万部超のヒットを記録した。

【関連記事】
平成生まれの投資家、株式投資を始めたのは22.8歳、7割近くが「スマホ取引」【FOLIO調べ】
2017年のフィンテック投資額は過去最高の274億ドルに【アクセンチュア調査】
日・米・中の個人投資家は米国株に期待、仮想通貨への投資は過去最大に【マネックス証券調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5