MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ロボアドバイザー「THEO」を提供するお金のデザイン社、59億円調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/27 10:55

 株式会社お金のデザインは、総額59億円の資金調達を実施する。累積資金調達額は104.8億円となる。

 AI搭載ロボアドバイザーTHEO(テオ)を提供するお金のデザインは、東海東京フィナンシャル・ホールディングスを引受先とする第三者割当増資、三井住友銀行およびりそな銀行からの融資により、総額59億円の資金調達を実施する。今回の資金調達により、創業以来の累積資金調達額は104.8億円となる。

 東海東京フィナンシャル・ホールディングスを引受先とする第三者割当増資は、お金のデザインのシリーズEラウンドの第三者割当増資による資金調達のファーストクローズとなる。シリーズEラウンドにおいては、追加の資金調達も進めている。

 また、お金のデザインは、別途、東海東京フィナンシャル・ホールディングスと、業務提携契約の締結を予定している。

【関連記事】
NTTドコモ、dポイント投資サービスと、ロボアドバイザーによる少額資産運用サービスを開始
ウェルスナビ、預かり資産が800億円を突破
Coinbaseが日本進出を発表、CEOは元「お金のデザイン」COOの北澤氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5