MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

楽天証券、AIが自動生成する投資情報サービスを強化

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/06 10:00

 楽天証券は、AIが自動生成する企業の「業績ニュース」を一覧表示するサービスを開始する。

 「業績ニュース」は、AI(人工知能)が企業の決算開示や業績予想の発表と同時にニュースを自動生成することで、最新の発表内容をすぐに確認することができるサービス。楽天証券では、証券取引所の立会時間以外でも株取引ができるPTS(私設取引システム)の導入に伴い、昨年末、このサービスをスタート。立会時間終了後に発表があった銘柄のニュースを確認しながら、PTSで取引ができる環境を提供してきた。

 これまでは各銘柄ページで「業績ニュース」を確認することができたが、今回、新たに決算開示・業績予想を発表した銘柄のニュースを一覧で確認できるサービスを開始した。これによって、決算開示が集中する時間帯でも、発表銘柄と業績ニュースのタイトル、概要を一覧で見ることができる。

 適時開示情報については、決算短信、配当予想、自己株などのカテゴリ別で絞り込むことが可能になり、決算カレンダーには決算発表の時間も追加。これらの投資情報は、ログイン後のPCウェブ画面でのみ閲覧可能となる。

【関連記事】
SBIグループ、AIベンチャーのABEJAに出資、金融分野への本格展開を支援
マネックス証券、PTS(私設取引システム)取引サービスを来春スタート
三菱総合研究所、北京大学とAIで共同研究、財務諸表の説明文の自動生成を目指す

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5