MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

2017年度の国内フィンテック市場、前年度比12.5%増の1兆円市場に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/05 10:00

 矢野経済研究所は、拡大する国内フィンテック市場の状況と市場規模について発表した。

 矢野経済研究所の調査によると、2016年度の国内フィンテック市場規模(フィンテック系ベンチャー企業売上高ベース)は、9050億9000万円。銀行法の改正に伴い、全金融機関が2018年3月までに「電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」を打ち出したほか、政府がAIやブロックチェーンの実証実験を推進するなど、環境が整いつつある。

 プラットフォーム領域は、2017年度は実証実験が続くため市場規模の伸びは限定的。 一方、急成長している仮想通貨の領域は、金融庁の指導・監督により健全な市場へと成長していくことが期待できる。

 矢野経済研究所は、2017年度の国内フィンテック市場は前年度比12.5%増の1兆184億円、2021年度には1兆8590億円にまで拡大すると予測している。

【関連記事】
双日がフィンテックベンチャーと提携、新興国で自動車販売・販売金融事業を拡大
2017年のフィンテック投資額は過去最高の274億ドルに【アクセンチュア調査】
マネーフォワード、インドのフィンテック企業に出資

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5